2015年10月20日

テト 火葬

このような状態を

ブログに乗せるのは

どうかと、

批判もございますでしょうが。


骨になってもテトでございます


***

その前に一言、犬に良いエサ・安全なエサを

与えてください、防腐剤入りはダメですよ。

***

段ボール箱の中にお花を入れました

入れる事のできる品に制限が多くあります

ドッグフードのサヤはOK

おもちゃ類はダメ、花以外ダメでした。

DSC_3051.jpg

箱を閉じて・・・火炉の中に入れます

DSC_3057.jpg

そして扉を閉め、祈ります

「さようなら」涙が出てしまいました


***

ここから約40分間かかりました

ここから下に骨の絵が出てきます

閲覧注意です

気持ちが悪くなるかも



本当に見てもいいのですか

大丈夫ですか


テトなんだからねぇ

***

骨は整理して見せてくれました

DSC_3064.jpg

頭蓋骨・背骨・足・肋骨・?失念

では

ひとつづつ見ていきます

丁寧な説明をしてくれました


頭蓋骨

DSC_3060-1のコピー.jpg

「犬歯はしっかりしていました」


背骨:右上が頸椎第一(首の付け根)

DSC_3062-1のコピー.jpg

「とてもきれいに形の残った背骨です」



足の骨

「とても細いのですがしっかりした骨です」

細いのに骨折もせず過ごすことができたのかも。

DSC_3064-1.jpg



これは???

DSC_3078.jpg

拡大してみましょう

「のどぼとけ」 です

DSC_3079-1.jpg

こんなにしっかり見たのは初めてです



ピンクの骨壺にしました

DSC_3092.jpg

これで無事に済みました


明日、21日で「初七日」となります



このブログを見に来てくれる方

ありがとうございます



テトと楽しく過ごせることが出来ました

犬ってすごいですね

ほんとうに、ありがとう ありがとう



ブログはたぶん、今回で完結とします。


このブログは有料のレンタルサーバーをお借りしています、
当方が生きている間、コマーシャルなども無く、消される事もありません。

いつでも、いつまでも、見に来ることができます。

レンタルサーバーさん、ありがとう。
posted by ミキサー・タカ at 21:42| Comment(8) | 日記