2015年10月29日

皆さまありがとうございます

テトが亡くなってからですが

ブログを見に来る方が非常に

多くなってきました。


見に来る方のカウントだけですが

最大33名?33台のパソコンから

見に来られた事だけわかります。


せっかく知り合えたのですから

これで、おしまい は

もったいないですね。


そこで


タカとテトのブログ を作りました。

自分がメインでテトもまだ、出したいので

両方にしました。

http://taka-and-teto.sblo.jp/


内容は出足からつまづく状態ですが

皆々様、よろしくお願いします。
posted by ミキサー・タカ at 20:48| Comment(0) | 日記

2015年10月20日

テト 火葬

このような状態を

ブログに乗せるのは

どうかと、

批判もございますでしょうが。


骨になってもテトでございます


***

その前に一言、犬に良いエサ・安全なエサを

与えてください、防腐剤入りはダメですよ。

***

段ボール箱の中にお花を入れました

入れる事のできる品に制限が多くあります

ドッグフードのサヤはOK

おもちゃ類はダメ、花以外ダメでした。

DSC_3051.jpg

箱を閉じて・・・火炉の中に入れます

DSC_3057.jpg

そして扉を閉め、祈ります

「さようなら」涙が出てしまいました


***

ここから約40分間かかりました

ここから下に骨の絵が出てきます

閲覧注意です

気持ちが悪くなるかも



本当に見てもいいのですか

大丈夫ですか


テトなんだからねぇ

***

骨は整理して見せてくれました

DSC_3064.jpg

頭蓋骨・背骨・足・肋骨・?失念

では

ひとつづつ見ていきます

丁寧な説明をしてくれました


頭蓋骨

DSC_3060-1のコピー.jpg

「犬歯はしっかりしていました」


背骨:右上が頸椎第一(首の付け根)

DSC_3062-1のコピー.jpg

「とてもきれいに形の残った背骨です」



足の骨

「とても細いのですがしっかりした骨です」

細いのに骨折もせず過ごすことができたのかも。

DSC_3064-1.jpg



これは???

DSC_3078.jpg

拡大してみましょう

「のどぼとけ」 です

DSC_3079-1.jpg

こんなにしっかり見たのは初めてです



ピンクの骨壺にしました

DSC_3092.jpg

これで無事に済みました


明日、21日で「初七日」となります



このブログを見に来てくれる方

ありがとうございます



テトと楽しく過ごせることが出来ました

犬ってすごいですね

ほんとうに、ありがとう ありがとう



ブログはたぶん、今回で完結とします。


このブログは有料のレンタルサーバーをお借りしています、
当方が生きている間、コマーシャルなども無く、消される事もありません。

いつでも、いつまでも、見に来ることができます。

レンタルサーバーさん、ありがとう。
posted by ミキサー・タカ at 21:42| Comment(8) | 日記

2015年10月17日

もう少し:亡くなる前の事

昨日、テトの動物病院から

花束が届きました。

ありがとうございます(左側)

DSC_3156.jpg

生前のおもちゃも並んでます

DSC_3159.jpg


*******本題

亡くなる前の日記からコピペです

誤字・脱字・難解文字・解読不可能文章

色々ありますが、ご勘弁ください。

では、ここからです・・・以下(文章のみ)



************
何も食べず - 2015年10月12日(Mon)
夜21時:Babyのミルク20t出したら飲んだ、全部

24時:緩い黒いウンチが出る、ゼリー状もあり。
Babyミルク出してみたが飲まず。

寝ない、首を左右に振って落ち着かず。
水も飲まず。
2015/10/12 04:11:57

0時過ぎから泣き始めた・・・「クゥ〜ン」です、これの連続
抱いても、寝床の位置を変えても、どこ押しても駄目、
どうやぅってもおさまらない、
かなしい声である
「くぃ〜ん」
3時頃まで続き、とうとう疲れたか、少し休み、3時30分から始まるまだ続いている
一体何だろう
こちらが持たない、寝不足である、だんだんイライラしてくる、もう面倒くさい

痛いのか、エサが欲しいのか、日知が欲しいのか、もうわからない
泣いている。鳴いている。
どうにもできない
 今日は医者へ行く予定。まだ4時だ。これでは起きられない。私が苦しい。
疲れた

テト口臭い、とても強い匂い、胃液のせいか。
抱いていても動きは止まらない、首を左右に振り何かを求めている
一体何が欲しいのか、どうにもならない。
「クゥ〜ン」である、何かの要求のようだがわからない。
ゼロ時から水も飲まなくなった。
ここ3日食べていない、良くこれだけ動ける力が有るものだと思う。
くぅ〜ん言いながら首を左右に振る

腹が痛いのか? 何が欲しいのか当方ではダメなんだろうな、
大人しくならない。

介護も限界だぁ、弱いなぁ、眠れないのはつらい。
何の気力もなくなる、どうすればいいのだろう。
こっちがSOSだ。

目ヤニは相変わらず出ている
くぅ〜んは言っても水は飲まない、糞はしない、首だけ振る。
3時〜4時40分さすがに疲れたのか静かになる。

病院に行くと預けるようになるかも、そのままENDになるかも、ENDが予想されるなら自宅にいたい。

病院へ行く。
体重1.35s過去最低体重です。
預かり置きして検査・点滴などします、16時〜17時に来てください。

検査結果:何もかも悪い
腎臓数値は検査機器の上限を超えています。
肝臓も劣化してます
心臓も少し
呼吸の乱れも少し
アンモニアの数値も異常に高い

病院に預かって亡くなるより、自宅がいい。
気安めだろうが、点滴ビタミン剤、毎日来てくれれば5分ほどで済みますのでどうぞ、でした。
本日の費用20958円なり。

テトが少しでも楽になるなら良いとと思う。
医者は後何日とは言わなかったが、テトの寿命はもうじきでしょう。
そんなことを思うと涙が出てくる。

私の親、親父が突然死んだが、涙は出なかった。(あまりいい印象は無い)
母が死んだ時も、これは涙が出るかと思ったが、何で出ないんだ?と自分でも不思議だった。

テトの時は泣くかもねぇ、今のうちに涙しておきましょう。



************
待つだけ - 2015年10月13日(Tue)
0時:なんの力もなく、ただ息の止まるのを待つだけ
持っても抱いても力なくダランです

水を飲む力もありません。
1時:何だか不安で寝れない

2時:まだ息してる
  この間、私寝てます
4時:まだ、息してる
  この間、私寝てます
6時:大丈夫

出来たら、水飲ませたいなぁ・・で、口に綿で水をなんてありますが・・・
注射器でポカリスェットダイェットあります
注射器はテトの尿を採取するために2本ほどもらってあります。

さっそくポカリを4ccばかり・・・口の横から入れると
ごくごくと入れるスピードに合わせて飲み込んでくれました。
口の中が胃液で汚れていたのが、出てきました。

追加でもう4ccばかり、先ほどよりは何となく弱いが4cc飲みました、
0.5ccくらいは外にこぼれました、もう、汚れた口の液は出ません。
何となく、もう、これだけでいいような雰囲気。
2015/10/13 06:30:44

9時30分:ポカリを4cc飲ませた、前左足が震えている。
綺麗に飲めた。

医者に行く10時過ぎ・・・なんだか空いている、以前から感じているのだが
最近空いている。

行くか行かないか迷いました、しかし行かなければ後悔するかなと感じ
行くことにした。
点滴と注射、効果があるのか不明。

予想より値段が高かった¥5832

明日は行かないつもり、行くだけで相当体力使いそうです、
医者で台の上で震えていた、医者が分かるのだろう。
到着して診察台の上に乗せたら、黒いウンチしていた・・・拭いてくれたが大さっぱ。

午後、コスモスを見に行こうとポッキーちゃんを誘ったら
Babyまで一緒になった。

カートで移動、途中で籠の中のテトが「ウォー」声を出した。
籠が窮屈なのか?
と、思ったが、不安だったのではないか。
抱いたらそのまま静かにしていた、体に力がなくダランです。

帰宅後しばらくしてポカリ4cc 少し漏れあり0.5cc 歯から血が出てシーツを汚すので
トイレシートを敷く。

時々痙攣をする、(それとも伸びなのか不明)
もうながくない、1日か2日か

19時ポカリ4cc 一度目のように入れる「ごくごく」入れる「ごくごく」は前のようには行かない、飲み方に力がない。

寝ていても尿は出るようで、オムツが膨らむ。
暴れる時・・・が出る前の時なのかもしれない。



************
ついに - 2015年10月14日(Wed)
前日、22時頃から体全体をビクつかせるような大きなケイレン
(前足・後ろ足・頭は何かを吐き戻すような動き)を起こした。

30分間隔でケイレンが起き3回目の時なのかその前に有ったのか
お尻から黒いウンチが多く出ていた。

 ふき取りを始めたが量が多く尻尾までまっ黒です、お尻だけ洗うことにした、
乾燥はふき取りだけにした、乾燥は十分ではないがまあ、大丈夫でしょう。

ウンチが出たくてケイレンなのか、ケイレンの刺激でウンチが出たのかは不明。
ここまで11時45分

10月14日0時05分
激しい全身ケイレン・・・4回目、1分ほどで収まり、肩で息をしている
いままで、肩が動くほど息をしたことは無い。

ケイレンは苦しそうです、抱いたりさすってもあまり変わりません、
体の内部の圧力が高まる為か、目玉が出てくる、目に触れても瞼は閉じない
少し前までは目に触れると瞼が動いていた。

ケイレンの周期が短く起きるようになった5回目・・・6回目、1分ほどで収まる
7回目のケイレンは弱かった、・・・そして大きく口を開けて・・・・逝ってしまった。

全身ケイレンは激しかったが、苦しい声は出さなかった。
0時45分・・・そのままになった。

実際、起きてみると早すぎた気もする。

前夜、「くう〜ん」と何度も鳴いていたのが、お別れの挨拶だったのでしょう、
今ではそのように思えます。

長男が深夜にも関わらず来てくれました。
そしてこれを書きました。
2015/10/14 02:55:51

長女が3時に来てくれた・・・・
2015/10/14 03:47:07


次回:火葬後を出して、このブログの

終了となると思います。

posted by ミキサー・タカ at 21:01| Comment(4) | 日記